読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩D日記

2児の父、四十路おじさんの日記です


広告

ヒロトが歌っててもおかしくない童謡、第1位は『南極にいこう』

先日、4歳娘と2歳息子の保育園で運動会があり、撮ったビデオを見ていると流れで過去の発表会の録画も見ました。

すると、「ああ~、これいい歌だったな~」という、娘のクラスの合唱がモニターに映し出されたのです。それは、『南極にいこう』という子供向けの歌。

とても優しい歌詞、ほのぼのとした音運びで、僕のような四十路世代だと、耳にしたら「あれ、これヒトロの歌?」と、甲本ヒロトさんが作った歌かと思う人も少なくないと思います。

思わず検索しちゃいましたもん。でも、違ってました。

hoick.jp


ブルーハーツの曲で言うと、『夕暮れ』とか『ネオンサイン』『シャララ』っぽい雰囲気です。だた、『南極にいこう』の歌詞は完全に前向きで毒がなく、これを子供が歌っていると、涙腺が緩みます。

CMP-9802 12の月の歌シリーズ(2)オニはうちでひきうけた

CMP-9802 12の月の歌シリーズ(2)オニはうちでひきうけた

 

 


ブルーハーツ / 夕暮れ (1993.8.7) - YouTube