塩D日記

2児の父、四十路おじさんの日記です


広告

母の日はアジサイを、ふるさと納税の返礼品で贈った

f:id:shiodaifuku:20170518052617j:image

母の日は毎年、花をプレゼントしています。今年は、ふるさと納税の返礼品を僕の実家に届くように設定して、あまり見たことのない色のアジサイを贈ってみました。写真は、母親がガラケーで撮ってメールしてくれたものです。

 

寄付先は静岡県藤枝市で、送り先は僕の実家の鳥取。距離があるので配送時に花にダメージないかなと心配でしたが、特に支障なかったようで、喜んでくれました。庭に植えて育てる気満々な模様。

ふるさと納税、昨年から本格的に始めました。どれくらいの節税効果があるんだろうか。調べるのがめんどうなので、適当にやってるんですが、今年の住民税とか見て、体感で得だな~って思ったら続けたいです。

次は父の日。ふるさと納税の返礼品を何かのイベント時のプレゼントにするというのは、昨年の父の日から始めました。父の日は、うなぎと決めていて、昨年は高知県四万十町に寄付。僕と妻の実家に届けてもらいました。

うなぎは、自分でも食べたいな~と思ったので、四万十町や別の名産地に寄付して返礼品として送ってもらったんですが、軽い失敗談を。うなぎはやっぱり蒲焼がいい! 白焼きとか塩のみの味付けのうなぎも選んでみたんですが、家で食べるには王道の蒲焼がいいなと感じました。

なお、最近よく、ふるさと納税が各自治体の返礼品競争&負担になり、本末転倒というニュースを目にします。ふるさと納税に使っているサイトを見ると、僕も始めた当初からかなり違和感がありました。

僕の実家は、日本の代表的田舎ですが、帰郷すると「ああ~、これ都会の代理店に言いくるめられて、地方アピールのために金むしり取られてるんだろうな~」という物を目にすることがあります。なかなか難しいアレですが。

とりあえず、母親は喜んでくれたし、今回のプレゼントは良かったんじゃないかと思っています。