塩D日記

2児の父、四十路おじさんの日記です


広告

東京競馬場の花火に行ってきた

f:id:shiodaifuku:20160711091757j:image我が家から自転車で15分くらいの距離にある、東京競馬場の花火大会に行ってきました。メンバーは、僕と妻、4歳娘&2歳息子です。


この花火大会、告知がほぼされないため、超穴場と言われているそうですが、近年はネットのクチコミのためか、混雑するようになったのだとか。

f:id:shiodaifuku:20160711091819j:image妻は、若いときは毎年行っていたそうで、今回は2歳息子も花火を楽しめる年頃になったということで、家族で出かけることにしました。

f:id:shiodaifuku:20160711091909j:imageしかし、ネットのまとめ情報を見ると、一部では10万人の集客とあり、ちょっと気持ちが萎えました。行きはいいけど、帰りの混雑が不安だな〜。

また、Twitterを検索すると、朝から場所取りのブルーシートがズラリと並ぶ写真がUPされてたり、椅子取りのひと悶着が投稿されてたりと、萎え上昇です。

f:id:shiodaifuku:20160711091943j:imageしかし、最悪16時から開放されるという障害レース用のコースで見ればいいや、とまずは僕単独で15時に下見。すると、メインスタンドでない場所は割と空いており、レジャーシートを敷いてそのまま待機することにしました。

そして、18時に妻と4歳娘&2歳息子が到着。19時半の花火開始まで、お弁当を食べたりうだうだして、いよいよスタート! そして30分で終了と短く、子連れの花火はこれくらいがちょうどいいわ、と思った次第です。

f:id:shiodaifuku:20160711092049j:imageなお、心配していた帰りの混雑は、僕たちが自転車を置いた方の門は比較的空いていて、スムーズに帰ることができました。萎える気持ちを奮い立たせて来て、良かったです。