塩D日記

2児の父、四十路おじさんの日記です


広告

41歳の大晦日、排尿中に失神!実家のトイレの男子便で母親に発見されたぞ!血管迷走神経失神か!?

タイトルそのままですが、やばかったです。おじいちゃんおばあちゃんが、冬にトイレや風呂で倒れてそのまま……という話はよく聞きますが、41歳でその状況に一歩踏み出すとは!

年末年始、妻&子供たちとともに僕の実家で過ごしました。大晦日は久しぶりにたくさん飲酒。こたつで紅白歌合戦を見ていて、尿意をもよおしトイレへ。立ってするタイプの男子便です。

排尿中、立ちくらみののち吐き気。うわやべー、飲みすぎたか? もうちょいでしっこ終わるからがまん、とか思ってると、視界が狭まってフワ〜っとしてきて、後ろにガターン! と倒れたっぽいです。

その音を聞いて、母親が駆けつけ、同時くらいに僕も意識回復しました。頭をどこかにぶつけたらしく、その衝撃もあり目が覚めそうになってた模様。よって、失神してたのはほんのわずかな時間だと思います。

実家の男子便ではいつも、ドアを半分くらい開けてする行儀悪い僕なので、倒れるときにドアに頭がぶつかってクッションになったのかも。右後ろにうっすらたんこぶできてます。ただ、ドアを完全に閉めてたら、トイレ内で倒れて発見が遅れてたでしょうか。

意識が戻っても混乱していたようで、母親にはトイレのスリッパで部屋に戻ろうとしてたのだとか。いや〜、心配かけました。僕はそのまま、布団に潜って就寝。

翌日、昨日の症状はなんだったんだ、とWebを検索したら、血管迷走神経失神というやつかも、という結論に達しました。正月から、健康に気をつけたいと痛感した2016年です。

kompas.hosp.keio.ac.jp