塩D日記

2児の父、四十路おじさんの日記です


広告

飛行機で耳が痛くなったときの治し方

先日の祖母の葬式からの帰り、一人で飛行機に乗りました。着陸態勢に入ると、耳の痛み!

ゴールデンウィークに僕と4歳娘、2歳息子で飛行機に乗った際、僕と娘が同じように耳が痛くなり、自分はなんとか耐えられるものの、娘は痛いとシクシク泣いていました。

僕は「口開けてみな、ツバ飲んでみな」くらいしかアドバイスできず、かわいそうなことをしたので、その後に治し方を検索! そうか、耳抜きってやつをすればいいのか。

しかし、先日はすでにうる覚え。口を閉じて、鼻をつまんで、鼻に空気を送って圧力をかけるようにして……ここからどうするんだっけ?

たしか、検索した先の体験談では偶然くしゃみをしたら治ったとも書いてあり、ただ鼻をこよりとかでこしょこしょするのもな〜、人目があるし……。

と思い、鼻をつまんで圧力をかけ、ツバを飲んでみました。すると、見事に回復! やった、これで飛行機前のもしかして……という憂鬱から解放されます。

ただこの方法、子供たちもできるかな……。できなきゃ鼻をこよりでこしょこしょしてくしゃみをさせるか、もしくは治すための道具があるそうなので、それを用意しておくか。

帰宅後、妻に自分が開発した(おい!)治し方を自慢すると、「知らなかったの?」と驚かれました。

いや〜、よく知られた方法なんですね。ご存知ない方は、耳が痛くなった際にどうぞ。

イヤープレーン, 気圧変動対応ハイテク耳せん, (小児, 耳の穴の小さな方用) [ヘルスケア&ケア用品]
 

www.shiod.com