塩D日記

2児の父、四十路おじさんの日記です


広告

蚊と三国志と前田利家の関係

季節は秋めいてきたというのに、2歳の息子は外に出るとまだ蚊に刺されます。

この夏は息子のまわりに蚊を発見すると、僕が「蚊だ!」「蚊が!」などと言って手でパチン! とやっていたので、息子は、蚊の名前を「カダ」「カガ」と間違え覚えてしまいました。

よって、蚊を見つけると、「カダが!」「カガが!」と手でパチンとやろうとします。

華佗といえば『三国志』に登場する名医。加賀といえば百万石の前田利家。

カダが! カガが! と蚊を追う息子を見て、この子も将来、コーエーテクモにお世話になる日が来るのかな、としみじみしました。

『三國志2』『信長の野望2』ツインパック

『三國志2』『信長の野望2』ツインパック